図書館相互協力担当の方

本図書館の図書館相互協力は以下のとおりです。

 

大学・短大図書館のILLご担当の方

「図書館相互協力便覧 私立大学編」およびNIIのNACSIS-Cat / ILLの加盟館情報をご参照ください。

 

公立図書館のILLご担当の方

以下の利用案内をご参照ください。

 

 

図書館利用案内

 

来館(訪問)利用について

 

大学・短大の教職員および学生

  1. 事前に自由書式で来館(訪問)日時、閲覧資料名等についてご連絡ください。資料は、可能な限りカウンターに取り置きしておきます。
  2. 来館当日は1の書類を紹介状としてご持参のうえ、カウンターにご提示ください。

 

学外(一般)の方

公立図書館からの紹介状等は必要ありませんが、事前にOPAC等で資料の所在をご確認のうえご来館いただければ幸いです。保管場所が「教員研究室」等、本図書館以外の資料は、当日すぐの閲覧に対応できない場合がありますので、事前にメールや電話等で来館(訪問)日時と利用資料名についてご連絡ください。 

 

※本図書館前に駐車場がありますので、自家用車での来館が可能です。

 

 

文献複写依頼

 

申込方法

原則として、NACSIS-ILLシステムによりお申し込みください。お申し込みができない場合は、「私立大学図書館協会様式」およびそれに準じた書式にてお申し込みください。

 

複写料金

  • 用紙のサイズに関係なく1枚40円(カラーの場合は60円)と送料(実費)になります。FAXにて複写物の送信を希望される場合はモノクロのみの対応となり、1枚40円と送料(実費)に基本料200円が加算されます。
  • 料金の精算はNIIの料金相殺制にて行います。相殺制未加入の図書館におきましては、複写物送付時に請求書を同封いたしますので、複写物受領後2週間以内に本図書館宛に料金分の切手をご送付ください。
  • 領収書等が必要な場合は、お申し込みの際にその旨明記し領収書返信用封筒を同封してください。

 

 

現物貸借依頼

 

申込方法

文献複写依頼と同様です。「研究室配置図書」「学生用指定図書」については貸出できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

貸出冊数

5冊まで。貸出期間は送付期間も含めて貸出発送日から1ヶ月間です。場合によっては2週間程度に短縮される場合もありますので、あらかじめご了承ください。また、返却期限を延長したい場合や特別な理由により返却が大幅に遅れる場合はご一報ください。

 

精算方法

文献複写依頼と同様です。切手でのお支払いの場合は、図書返却の際に料金と同額の切手を同封してください。

 

その他

  • 本図書館で貸し出した図書は、原則として借り受けた図書館での館内閲覧にとどめてください。
    大学・短大の教員の場合は、学内の研究室貸出までは可能としますが、学外への持ち出しは不可とします。
    また、公立図書館においても原則借り受けた図書館での館内閲覧としますが、利用者が個人への館外貸出を切望する場合は、申し込み時にその旨特記してください。
    ただし、万一汚損・破損・紛失等が発生した場合には、借り受けた図書館の責任において弁償していただく場合があります。